Archives
熱狂と人気!
  • 2011.08.31 Wednesday
  • -
  • 05:47
  • -
  • -
  •  
2011年の世界選手権も28日に終了しました。

ご存知のようにフランスの屋内競技場で最大規模のパリ・ベルシー体育館に連日溢れんばかりの観客が押し寄せ、選手の一挙手一投足にすさまじい興奮と熱狂を繰り広げました。

改めてフランス国内での柔道人気の高さを肌で痛感しました。

なぜそこまで?と思わせるほどの人気と関心の高さ。次の日には宿泊していたホテルのフロントの人たちも「昨日の試合は・・・だった。」などと柔道が話題になっていました。そして共通しているのが、みんな柔道のルールなどを良く理解しているということ。やはり登録人口で日本の3倍弱に迫る勢いを物語っていると思います。

しかし既報どおり、その登録人口のほとんどは子供たちだと聞きます。つまり親御さんたちがしつけのために子供たちを道場に連れて行っているようです。言い換えれば、柔道が教育的価値の高いものとしてフランス社会にしっかりと根付いていることが伺えます。

大会でのメダル獲得やスター選手の活躍なども大きな要因ではあると思いますが、こうした柔道のとらえ方自体が、フランスでの柔道に対する人気と関心の高さにつながっている鍵ではないかと思います。


世界選手権が始まる2日ほど前に、日本のある大学の先生がパリの街でリネールを見かけたそうです。その先生はリネールと面識は無かったようですが、リネールはその先生の柔道家らしい体格とつぶれた耳を見るなり、近寄ってきて、しっかりと礼をして挨拶をしたそうです。その先生も非常に感心しておられました。

昨年のりネール選手の無差別級表彰式での態度について物議がかもし出されましたが、彼のこうした態度が今回の素晴らしい内容での連覇につながっているのかなと思わせる話でした。

日本柔道は勝利を求められることは言うまでもありませんが、こうした柔道の持つ教育的側面の益々の充実、そして関係者の更なる人間的成長が好結果につながる一番の近道だと肝に銘じて、今後も取り組んでいきたいと思います。

監督

佐藤武尊 47
  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • 10:53
  • -
  • -
  •  
『Sorryっ!´Д` )ノ♪』


って秋葉原駅で外人さんとぶつかった時に放った私ですが…




『あ、すみません( ´∠`)』と返された時の、あの切なさ…




どうも

さとぅーです( ´∠`)Yes





ひと昔前…






とある海外遠征で竹澤さんと、ポーランドに。






練習時間以外は、洗濯に追われてるわけですが






洗濯を一緒に干してると竹澤さんが一つ年下の私にこういいました。






竹澤氏『俺のパンチ、マジすげーよ ー(´Д` )シュッ』






『マジっすか (´Д` )?』







竹澤氏『あー、マジ俺のパンチ、マジすげーから ー(´Д` ))))シュシュシュッ』






『先輩、すごいっすね〜(´Д` )ノ』






竹澤氏『顔面寸止めもできるし(´Д` )ノ…そこ立っててみ(´Д` )?』






『はいっ!わかりました!(´Д` )b』





竹澤氏『ビビんなよ〜 (´Д` )?行くぞ〜(´Д` )ノ』






『はいっ!(´Д` )b』






今でも忘れません




地面スレスレに降りかぶられた竹澤さんの拳が、私の顔面目掛け飛んでくるスローモーション…



寸止めっていいました。

確かにいってました。





『ボコっ!!』




観衆外人1『…ワァ〜ォ…Σ( ´∠`:)』




海辺のホテルの洗濯場に鈍い音が響き渡りました。


竹澤氏『…Σ(゜д゜lll)』




『………(´Д` )』





竹澤氏『ご、ごめーんっ!!(゜д゜lll)』






『……………(´Д`: )』







竹澤氏『ごめん!!勢いつきすぎちゃった(゜д゜lll)』






『だ、大丈夫ですよ…(´Д`: )』






以来、今日に至るまで、一言も話しをしてないのは言うまでもありません(嘘です)(´Д` )ノ





以来、私は人の事を信じられなくなりました(嘘です)(´Д` )ノノノ





そんな、愛すべき、皆の竹澤先輩も今年で28歳!(´Д` )ノ





大きくなったな〜(T_T)ノ笑



山科トレーナー
  • 2011.08.29 Monday
  • -
  • 15:26
  • -
  • -
  •  
はじめまして。

7月に入社しました山科由貴(ヤマシナユキ)です。

柔道部のトレーナーを勤めさせていただきます。

普段は葛西整形外科内科に勤務し、外傷や慢性疲労などに対しての施術をしています。

外傷以外にも内科・皮膚科も診療しています。


これからよろしくお願いします!

全日本実業柔道個人選手権大会第2日目結果
  • 2011.08.28 Sunday
  • -
  • 22:15
  • -
  • -
  •  
本日行われた全日本実業柔道個人選手権大会第2日目の結果を報告いたします。



100垉

森本翔太:2回戦敗退



100kg超級
西村久毅:4回戦敗退



70kg級

谷口 亜弥:2回戦敗退



78kg級

渡邉 美奈:優勝



100kg級の森本は2回戦で新日本製鐵の川端と対戦する。この試合、森本は序盤から積極的に攻め、中盤で相手に「指導」の罰 則を与える。その後、肩車で攻めるが「偽装的な攻撃」とみなされ指導の罰則を与えられる。両者、指導1のまま延長戦に移るが、緊迫した試合が続く。そのまま、試合が終了すると思われたが、残り1秒で背負投を受けてしまい有効を奪われ、敗退する。



100kg超級の西村は、2・3回戦を危なげなく勝ち上がる。4回戦はJRAの片渕と対戦する。序盤・中盤は小内刈と一本背負投で攻めるが、組み合わないと判断され指導の罰則が与 えられる。その後も一本背負投を中心に攻めるが、「消極的」と判断され指導の罰則が与えられる。終盤、一連の流れで一本背負投を施し投げ るも寝姿勢と判断されポイントにならない――普通であればポイント。そのまま、試合終了で納得のできない敗退となる。優勝を目指していた だけに悔やまれる試合となる。



70kg級の谷口は2回戦でまるや接骨院の飯田と対戦する。序盤は、得意の組み手で試合を作り、「消極的」指導を与える。中 盤、組み手が甘くなってしまったところに内股を受け一本負け。一回のミスで敗退してしまうという残念な結果となる。



78kg級に階級を上げた渡邉は、順当に準決勝ま で勝ち上がる。準決勝は三井住友海上火災保険の高橋と対戦する。この試合は、開始早々袖釣込腰で豪快に投げ一本勝ちする。決勝戦では世界 選手権の代表にも選ばれたコマツの岡村と対戦する。開始早々、一本背負投で技ありを奪い、自身の間合いを徹底して作り、何もさせない。中 盤に再び一本背負投で投げ一本勝ち。相手をまったく寄せ付けず優勝。階級を上げても勝負できるところをみせつける。



世界選手権に続き、全日本実業でも
応援していただきありがとうございました。
国体、講道館杯と試合は続くので、今後も応援よろしくお願いします。


以下、各階級優勝・準優勝者

男子

90kg

優勝  花本(京葉ガス)

準優勝 矢嵜(月江寺柔道クラブ)



100kg

優勝  増渕(旭化成)

準優勝 野田(旭化成)



100kg超級

優勝  石井(JRA)

準優勝 辻(旭化成)



女子

63kg

優勝  貝沼(淑徳柔道クラブ)

準優勝 片桐(コマツ)



70kg

優勝  川上(フォーリーフジャパン)

準優勝 大住(JR東 日本グループ)



78kg

優勝  渡邉(了寺)

準優勝 岡村(コマツ)



78kg超級

優勝  立山(フォーリーフジャパン)

準優勝 新田(日本エースサポート)



石井

西村久毅 29
  • 2011.08.28 Sunday
  • -
  • 20:35
  • -
  • -
  •  
パリ熱い闘いが行われている中、私は今実業団の個人戦のため兵庫県尼崎市に来ています!!




今年で三回目を迎えました☆




まだ優勝には手が届いていません(-_-;)




今自分に出来るだけのことをやって、三度目の正直になるよう頑張ります!!



勝って帰りたいですね♪




応援よろしくお願いします!

石井孝法 40
  • 2011.08.27 Saturday
  • -
  • 15:15
  • -
  • -
  •  
おはようございます。石井です。



私は、今尼崎にいます。



今日と明日で全日本実業柔道個人選手権大会が行われます。
(日本でも熱い戦いが!!)


そのため、私は世界選手権・パリに行くことはできませんでしたが、



多くの方々の了寺柔道部への応援メッセージをいただきました。



ありがとうございました。



選手は、「金」だけを目指していたので



総合的にみれば、悔しい結果になったといえます。



しかしながら、まだ戦いは終わっていません。



今後も皆さんの応援が選手の力になると思います。



よろしくお願いします。





さて、先ほども述べましたが



今日・明日は全日本実業柔道個人選手権大会です。



この大会に柔道人生をかけて戦う選手もいます。



非常に重要な大会です。



こちらの応援もよろしくお願いします。

全日本実業柔道個人選手権大会結果
  • 2011.08.27 Saturday
  • -
  • 15:11
  • -
  • -
  •  
本日行われた全日本実業柔道個人選手権大会第1日 目の結果を報告いたします。



60垉

石川 裕紀:優勝(初)

小川 武 志:3位



66垉

秋元 希星:4回戦敗退



81kg級

黒岩 翼 :3位

佐藤 大地:4回戦敗退



48kg級

濱口 光:2位



52垉

森本奈々美:3回 戦敗退



60kg級の小川は2・3回戦を出足払・背負投で一本勝ちし、順当に準々決勝進出を決める。準々決勝は、本大会最も注目されていた野村 との対戦となる。野村戦では序盤から背負投や袖釣込腰などで攻め、有効――袖釣込腰――を 奪う。中盤・終盤は小川が攻め「指導」の罰則を与え、野村の圧力にやや不十分な技を掛けてしまい「偽装的な攻撃」で指導の罰則を受けてし まう。しかしながら、最後までうまく捌いて勝利する。

石川も準決勝までの3試 合をすべて一本勝ちで勝ち上がり、準決勝・小川との試合を決める。準決勝、小川は野村戦で疲労してしまったのか、石川の思い切りの良い大 外刈と隅返をまともに受ける。この大外刈・隅返の合技で石川が一本勝ちし決勝進出を決める。決勝戦の相手は鹿児島情報教員の竪山である。 この試合でも、石川は序盤から果敢に攻め、相手が潰れたところを寝技に移行し、腕挫十字固で極め一本勝ちをし、すべての試合を一本勝ち し、初優勝を達成する。



66kg級の秋元は2・3回戦を危なげなく一本勝ちし、順当に4回 戦に進出を決める。4回戦では、パーク24の 青木との対戦となる。この試合は、試合開始早々に大内刈を返され一本負けしてしまう。上位進出を期待されていただけに悔やまれる試合とな る。



81kg級の佐藤は3回 戦まで自身の得意な形で試合を進め、順当に勝ち上がる。4回戦の対戦相手は九州電力の山本となる。この試合では、自身の形で試合を進めるが「指導」の罰則を与えるまで はいかず延長戦へ。延長戦の序盤、山本の大内刈を掬い投で返そうとするが、競り負けポイントを取られ試合終了。上位進出を逃す。

一 方、81kg級に階級を上げた黒岩は準々決勝まで順当に勝ち上がる。準々決勝では、代表経験のある旭化成の糖内を内股で一 本勝ちし、上位進出を決める。準決勝では、旭化成の垣田との試合となる。序盤は内股で攻めるがポイントにならない。中盤、垣田が袖口を握 り――ピストルグリップ・反則――、 黒岩がそれを嫌い切ろうとしたところを内股で投げられ敗れる。準決勝で敗れてしまったが、階級を上げて上位進出したことは評価できる。



48kg級の濱口は、順当に勝ち上がり決勝戦でぎふ柔道クラブ24の 伊部と対戦する。本戦は、組み手争い、技の掛け合いで五分の試合で終了する。延長戦に入ると、徐々に相手のペースとなり「指導」が与えら れる。その後、前に出て逆転を狙うが攻めきれず試合終了。判定負けで惜しくも2位で終わる。



52kg級の森本は、準々決勝まで順当に勝ち上がりヤックスケアサービスの東川と対戦する。この試合、森本は序盤から 相手の組際の技を受けてしまい指導の罰則を与えられる。中盤、袖を絞られて技を掛けることができない。終盤もなかなか組めず、背負投で有 効を奪われ敗れる。国体関東ブロック大会では、組み手の形が良くなっていただけに上位進出できなかったのは悔やまれる。



明日の試合も頑張ります。

応援よろしくお願いします。



以下、各階級優勝・準優勝者

22歳以下

優勝 岡(新日本製鉄・広畑)

準優勝 小林(新日本製鉄・広畑)



60垉

優勝 石川(了徳寺学園)

準優勝 竪山(鹿情報教)



66垉

優勝 青木(パーク24)

準優勝 浅野(自衛隊体育学校)



73垉

優勝 斎藤(旭化成)

準優勝 鳥居(S・T・O)



81垉

優勝 垣田(旭化成)

準優勝 海老(旭化成)



女子

48垉

優勝 伊部(ぎふ柔道クラブ24)

準優勝 濱口(了徳寺学園)



52垉

優勝 浅海(JR東日本グループ)

準優勝 小島(自衛隊体育学校)



57垉

優勝 石川(コマツ)

準優勝 宇高(コマツ)



石井


2011年 世界選手権大会4日目結果報告
  • 2011.08.27 Saturday
  • -
  • 06:59
  • -
  • -
  •  
本日行われました世界選手権大会4日目に出場しました小野卓志の結果を報告します。


90垉蕁Ь野卓志:3位
2回戦
小野 ○ GS優勢勝(指導2) DAFREVILLE(FRA)

3回戦
小野 ○ 優勢勝(技有:大内刈り) NYMAN(SWE)

4回戦
小野 ○ 優勢勝(技有:小外刈) RANDL(SVK)

準々決勝
小野 ○ 一本勝(背負投) GREKOVL(UKR)

準決勝
小野   優勢負(指導2) ○ 西山(筑波大)

3位決定戦
小野 ○ 一本勝(内股)  LEE(KOR)

初戦から以前GSパリの決勝を争ったダフレビルと対戦し、3回戦も前欧州王者のニーマンとの対戦と厳しい組み合わせの中、接戦をものにして勝ち上がります。準々決勝ではこの日好調のグレコフを背負投で下し、準決勝で後輩西山との対戦となりました。ここでは両者指導の後、小野だけに指導が与えらえ、惜敗となりました。その後3位決定戦にまわり、最近調子を上げてる韓国のリに先にポイントを奪われますが、終了間際に逆転の内股による一本勝ちを収め、2005年以来の世界選手権メダル獲得を果たしました。

昨年、軸足ひざの内側側副靭帯を痛め、今年のGSリオデジャネイロで逆の足の前十字靭帯を痛めて満身創痍の中での試合となりました。正直、まともに練習ができ始めたのが、今月になってからで、ほとんど満足な練習が積めないままでの試合となりました。そうした中、執念で勝ち上がり、決定戦でも最後まであきらめず、大逆転勝利につなげられたことは今後の大きなちからになるものと思います。来年に向けて身体の手入れをしながら最後まで戦ってほしいと思います。


これで了徳寺学園として6度目の世界選手権個人戦が終了しました。

6名が出場し、金メダル1、銀メダル3、銅メダル1、5位入賞1という結果でした。目標とする全選手金メダル獲得はなりませんでしたが、選手は精一杯戦ったくれたと思います。今大会で見つかった課題をしっかりと分析し、今後の大会で生かしていけるよう、取り組みたいと思います。

パリまで応援に駆け付けていただき、声をからして声援を送っていただきました了徳寺グループの教職員や関係者の方々に心から感謝したいと思います。選手たちの大きな力、後押しになりました。ありがとうございました。

オリンピックに向けての本格的な戦いは始まったばかりです。選手自身の夢、そしてチーム、関係者の夢に向かって頑張っていきたいと思います。

監督


谷口亜弥 5
  • 2011.08.26 Friday
  • -
  • 20:15
  • -
  • -
  •  
こんにちは!

谷口です!


先日の国体関東ブロック大会では、なんとか、本戦出場権を得ることができました。


続いて、明後日は実業個人戦です。


どんな状況でも、貪欲に勝つことだけを意識して試合してきたいと思います!

精一杯がんばります!

2011年 世界選手権大会2日目結果報告
  • 2011.08.25 Thursday
  • -
  • 05:45
  • -
  • -
  •  
本日行われました世界選手権大会2日目に出場しました秋本啓之、西田優香、佐藤愛子の結果を報告します。


73垉蕁Ы本啓之:5位
1回戦
秋本 ○ 一本勝(巴投) GIRONES(CUB)

2回戦
秋本 ○ 一本勝(背負投) VUI(PUG)

3回戦
秋本 ○ 一本勝(背負投) UEMASTU(ESP)

4回戦
秋本 ○ 一本勝(合技) ROTHBERG(EST)

準々決勝
秋本 ○ 優勢勝(指導2) ISAEV(RUS)

準決勝
秋本  優勢負(技有) ○ 中矢(東海大)

3位決定戦
秋本  優勢勝(技有) ○ JURAKOBILOV(UZB)

序盤から難敵との対戦が続いた秋本ですが、一本勝ちを重ねて勝ち上がり、準決勝で中矢と対戦します。ここでも先に先に攻め、まず中矢に指導1が与えられます。その後、中矢の大外刈りで技有を奪われ、決勝進出はなりませんでした。3位決定戦に回り、ここでも有効を奪ってリードするものの、終盤に
背負投を返されて技有を奪われ、メダルを逃しました。

残念ながら連覇はなりませんでしたが、内容自体は悪くなく、アジア大会の怪我から続いた不調を感じさせない勝ち上がりでした。終盤に挽回されて勝利を逸しましたが、今後に期待できる柔道であったように思います。この後の試合を制して、来年つなげて欲しいと思います。


52垉蕁Ю湘塚ス瓠2位
1回戦
西田 ○ 一本勝(背負投) GELDIBAYEVA(TKM)

2回戦
西田 ○ 一本勝(背負投) MULLER(LUX)

3回戦
西田 ○ 一本勝(背負投) BONNA(FRA)

準々決勝
西田 ○ 一本勝(合技) RAMOS(POR)

準決勝
西田 ○ 一本勝(背負投) CHITU(ROU)

決勝
西田 優勢負(指導2) ○ 中村(三井住友海上)

一回戦から準決勝まですべて一本勝ちで勝ち上がり、昨年同様、中村との決勝を迎えました。序盤西田のペースで進み、先に相手に指導が与えられます。しかし攻めた際に準決勝で痛めた肘の箇所を再度痛め、その後中村の攻勢により、指導が与えられます。その後、もう一度西田に指導が与えられ、終盤攻めたてますが、あと一歩届かず、無念の敗退となりました。準決勝まで、文句のない内容で勝ち上がりましたが、決勝では肘の影響もあり、あと一歩優勝に届きませんでした。しかし中村との一騎打ちは来年の代表決定まで続きます。次は雪辱なるよう、準備していってほしいと思います。

57垉蕁Ш監0子:優勝
2回戦
佐藤 ○ 一本勝(上四方固) HO THI(VIE)

3回戦
佐藤 ○ 一本勝(合技) GASIMOVA(AZE)

4回戦
佐藤 ○ 優勢勝(背負投) LUPETEY(CUB)

準々決勝
佐藤 ○ 一本勝(合技) CAPRIORIU(ROU)

準決勝
佐藤 ○ 一本勝(合技) 松本(フォーリーフ)

決勝
佐藤 ○ 一本勝(背負投) SILVA(ブラジル)


2回戦で先に先行される中、しっかりと落ち着いて挽回し、順調に準決勝戦までの勝ち上がり、ここで松本と相対します。序盤は佐藤ペースで進みますが、一瞬のすきを突かれ、大外刈で有効を先取されます。しかしここから挽回し、体落による技有から抑え込んで、見事な一本勝ちで松本を下し、決勝進出を決めました。決勝では序盤から攻め込み最後は豪快な背負投を決めて北京五輪後2度の手術を乗り越えて復活し、見事世界女王に輝きました。代表落ちしていた際も腐らず、黙々と自分のやるべきことを貫いたことが、今日の結果につながったように思います。今後さらに精進を重ねて、前回大会での忘れ物を取りに行ってほしいと思います。

秋本、西田ともにあと一歩優勝に届きませんでしたが、勝ち上がり自体は他を圧倒しており、次につなげていってほしいと思います。

佐藤は見事世界チャンピオンに輝き、了徳寺学園4人目の世界チャンピオンが誕生しました。

これもひとえに応援くださる皆様のおかげだと思います。この感謝の気持ちを忘れずに、今後も頑張っていきたいと思います。

明後日の大会4日目には小野卓志が出場します。佐藤に続いて金メダルを是が非でも勝ち取ってほしいと思います。

監督

森本翔太 41
  • 2011.08.25 Thursday
  • -
  • 04:44
  • -
  • -
  •  
こんにちわ!


段々と涼しくなってきましたね!

今週は尼崎で試合です。

自分にとって大事な試合です。

必ず結果を残せるように頑張ってきます!

渡邉美奈 5
  • 2011.08.24 Wednesday
  • -
  • 06:45
  • -
  • -
  •  
朝起きてトイレに行き戻ってくるとさっき私が寝ていた場所に誰か寝ていました。

近づいて見てみると私が居なくなった隙をみてさっきまでベランダにいた犬が器用に枕を使って布団の上に横になっていました。

たった20秒くらいの間に。

ちょっとどいてよと話しかけても目を閉じて寝たふり。

体を揺らしても反応せず。

結局私が妥協し布団争奪戦私の負け。

ちゃんと枕の上に頭をのせて寝ている姿を見てあまりにも人間みたいで面白くなりました。


2011年 世界選手権大会初日結果報告
  • 2011.08.24 Wednesday
  • -
  • 04:44
  • -
  • -
  •  
本日行われました世界選手権大会初日に出場しました平岡拓晃、福見友子の結果を報告します。

60垉蕁平岡拓晃:2位

2回戦
平岡 ○ 一本勝(背負投) ROMERO(ECU)

3回戦
平岡 ○ 一本勝(袖釣込腰) MOUDATIR(MAR)

4回戦
平岡 ○ 一本勝(小内刈) NOUR(FRA)

準々決勝
平岡 ○ 一本勝(巴投) DAVTYAN(ARM)

準決勝
平岡 ○ GS一本勝(小内刈) CHOI(KOR)

決勝
平岡  優勢負(小外刈) ○ SOBIROV(UZB)

平岡は、初戦から順調に一本勝ちを重ね、接戦となった試合も少ないチャンスをしっかりとものにして勝ち上がり、決勝で昨年のチャンピオン・ソビロフと対戦します。この試合では少し慎重になってしまい、中盤に指導1を受けた後、終了間際、内股に行ったところを中でまわされた形で技有を奪われ、悲願の金メダルにあと一歩届きませんでした。この雪辱は来年の舞台で必ず晴らしてほしいと思います。


48垉蕁福見友子:2位

1回戦
福見 ○ 一本勝(腕拉十字固) SCHWARTZ(ISR)

2回戦
福見 ○ 優勢勝(指導2) PODRYADOVA(KAZ)

3回戦
福見 ○ 優勢勝(有効×2) CHERNIAK(UKR)

準々決勝
福見 ○ 一本勝(内股透) JOSSINET(FRA)

準決勝
福見 ○ 優勢勝(支釣込足) VAN SNICK(BEL)

決勝
福見  優勢負(有効) ○ 浅見(コマツ)

福見は初戦から危なげなく勝ち上がり、準々決勝でベテランのジョシネ、準決勝で若手のホープ・バンシニックを下して昨年同様、決勝で浅見と対戦します。ここで序盤は一進一退の攻防が続きましたが、後半、福見に指導が与えられ、また大内刈りで有効を奪われ、雪辱はなりませんでした。
決勝は福見の動きに徹することができず、相手に流れでの勝負になってしまいました。準備してきたことをやりきることができていれば十分勝機を見いだせたと思われるだけに悔しい敗戦となりました。今後の試合を1つずつものにして来年につなげてほしいと思います。


明日は73垉蕕秋本啓之、52垉蕕西田優香、57垉蕕佐藤愛子の3名が出場します。

全員優勝目指して頑張ってほしいと思います。

監督

坂本トレーナー
  • 2011.08.23 Tuesday
  • -
  • 06:31
  • -
  • -
  •  
夏の風物詩甲子園も終わりました。

負けたチームが球場の土をかき集めている姿が印象的ですが・・・

これを最初に行ったのが、

1937年熊本県立工業高校の川上哲治が持ち帰ったという説。

ご存知の方は多いと思いますが、後に巨人の投手としても監督としても活躍しています。

ん?柔道部ブログに野球??とお思いでしょうが・・・

トレーナーとしては、いろいろなスポーツを見るのも勉強になります。

世界陸上がありますが・・・

もちろん、その前に世界柔道!!

遠い場所からですが、応援しています!!

今井優子 41
  • 2011.08.22 Monday
  • -
  • 17:03
  • -
  • -
  •  
ユニバーシアードでは負けてしまい3位でした。


課題を克服できるような練習をやっていきます。


次の試合に向けて頑張ります。

国体関東ブロック大会結果報告
  • 2011.08.21 Sunday
  • -
  • 22:00
  • -
  • -
  •  
本日、茨城県行方市にて第66回 国民体育大会 関東ブロック大会柔道競技が行われました。

了徳寺学園からは千葉成年女子で、先鋒:森本奈々美、中堅:谷口亜弥、大将:渡邉美奈の3選手が出場しました。

ちなみに国体は、成年男子に関しては各都道府県から1チームずつ出場できますが、成年女子、少年男子、少年女子に関しては、この関東ブロック大会を勝ち抜いた4チームしか出場できません。

競技方式は8チーム(東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、山梨、群馬、栃木)を4チームの2ブロックに分けます。各ブロックで総当り戦を行い、各ブロック1位がそのまま本国体出場。Aブロックの2位とBブロックの3位、Bブロックの2位とAブロックの3位が出場決定戦を行い、勝者が本国体出場となります。

千葉成年女子は、茨城、栃木、埼玉と同じAブロックとなりました。


1試合目 対茨城県チーム

先鋒:森本が緊張で動きが硬いながらも、寝技のワンチャンスを逃さず、きっちり抑え込んで一本勝ち。幸先のいいスタートを切ります。
中堅:谷口は肩の怪我の影響もあり、動きに精彩を欠きます。しかし、相手が内股にいったところをうまく小外刈で合せて有効を奪い、優勢勝ちでチームの勝利を決めます。
大将:渡邉は体格の大きな相手に対して、動きを止めてしまい、相手の小外刈で一本負け。

結果2−1で、まずは1勝


2試合目 対栃木県チーム

先鋒:森本は序盤に小外刈で技有を奪い、終盤に相手と接近戦になったところ思いっきて内股に入り一本勝ち。
中堅:谷口は、いい組手にはなるものの思い切って技に入ることができず、攻あぐみましたが、終盤に小外刈で有効を奪い優勢勝ち。
大将:渡邉はなかなか自分のいい形にはなれず、一進一退が続きますが、中盤に一本背負投を掛け、うまく押し込んで技有を奪い優勢勝ち。

結果3−02勝目


3試合目 対埼玉県チーム

先鋒:森本は相手に組み勝ち、積極的に攻撃しますがポイントにはならず引き分け。
中堅:谷口もいい組手になりますが、技が出ず引き分け。
大将:渡邉は序盤、しっかり相手の組手を封じ、袖釣込腰などで攻めます。しかし、中盤に相手に奥襟を叩かれ、少し下がったところ大内刈を合わされ有効を奪われます。そのあと、取り返すことができず優勢負け。

結果0−12勝1敗


埼玉県チームが3戦全勝で1位通過。千葉県チームはAブロック2位となり、Bブロック3位の東京との出場決定戦となりました。


出場決定戦 対東京都チーム

先鋒:森本は序盤から激しい組手で前に出ますが、お互い組み合わず両者に指導。中盤、強引に払巻込を掛けうまく相手を転がし有効を奪います。後半、若干、消極的になりましたが、なんとか相手の攻撃をしのぎ優勢勝ちで貴重な1勝を奪います。
中堅:谷口は相手の背負投で何度か危ない場面はありましたが、内股などで応戦し引き分け。
大将:渡邉の相手は予選リーグで負傷し試合に出てこず、渡邊の不戦勝。

結果2−0で本国体出場を決めました。


各選手、怪我などがありベストなコンディションではありませんでしたが、なんとか勝つことができました。
本番の山口国体では、いい結果が出せるよう頑張っていきたいと思います。

応援よろしくお願い致します。

千葉県成年女子監督 金丸

松岡美貴 47
  • 2011.08.21 Sunday
  • -
  • 01:22
  • -
  • -
  •  
叔父さんの家の向日葵畑



ですな〜!

そんで、叔父さんの家の田んぼ



もうすぐですな〜

四季を感じる田舎に行くと癒されるわ〜☆

収穫したての米で炊いた握り飯が美味いっちゃんね〜(*^_^*)

楽しみですな。

田中美衣 5
  • 2011.08.20 Saturday
  • -
  • 14:43
  • -
  • -
  •  
18日にユニバーシアード競技大会から帰って来ました。

個人では
優勝する事ができませんでしたが…

団体戦では優勝する事ができました(^_^)

感想は…
悔しい‼

ですが…
誰にも文句を言われない試合‼
ができるよう今回の反省を活かして頑張ります‼

山下亜希 47
  • 2011.08.19 Friday
  • -
  • 06:42
  • -
  • -
  •  
こんにちは。

毎日暑い日が続いていますね。

夏バテなどされてないでしょうか?

私は今、夏休みを頂いて、京都に来ています。

京都は小学生の修学旅行以来ですが、全く覚えておらず…

改めて、金閣寺清水寺嵐山など、京都といえば〜!を満喫してきました。

本当に癒されました!

でも

結局最後はより団子なんですけどね〜



軽部友和 47
  • 2011.08.18 Thursday
  • -
  • 15:05
  • -
  • -
  •  
いよいよ暑さがシンドくなりましたね〜

私は八月の頭に連休を取らせてもらい、実家のある山形に帰ってきました〜

友達の結婚式に出た後、ここ数年行けなかったに行けて、久しぶりの山形を漫喫する事ができました。



しっかり充電したので、今度は仕事をがんばらねば!

2011 ユニバーシアード最終日結果報告
  • 2011.08.18 Thursday
  • -
  • 11:13
  • -
  • -
  •  
ユニバーシアード5日目 団体戦の結果を報告いたします。

男女共に優勝

女子は圧倒的な力の差を見せつけ、決勝の中国戦でも5-0のオール一本勝ちで優勝しました。



田中は寝技を駆使して全勝。

今井はフランス戦で技有を取られる場面はありましたが、きっちり取り返して全勝。


男子は初戦のウクライナ戦で、66キロ級が負け、73キロ級の粟野が関節を取られて一本負けをし、絶対絶命のピンチをむかえます。しかし、90キロ級の穴井を含めた残りの三人がきっちり取り返して、なんとか勝ち上がります。

韓国がフランスに負け、決勝はフランスとの対戦となりました。

先鋒の穴井が一本負けをし、次鋒の90キロ超級 羽賀が一本と取り返し、中堅66キロ級の吉田が一本負け。副将73キロ級 粟野が一本を取り返して、勝負は大将戦に持ち越されます。

大将の81キロ級 川上がゴールデンスコアの延長戦の末、小外刈の一本勝ちで勝利し、日本チームは劇的な優勝を果たしました。



粟野が五戦四勝一敗
穴井が五戦三勝二敗


課題が残る結果となりましたが、チームの勝利に貢献しました。

各選手、やらなければいけないことはたくさんあります。
同じ負けを繰り返さないように頑張ってもらいたいと思います。

応援ありがとうございました。

引き続き、今月23日からはじまるパリ世界選手権、また27、28日に尼崎にて全日本実業団個人の試合があります。そちらも応援よろしくお願いします。

みんな頑張れ

コーチ
金丸雄介

小野卓志 47
  • 2011.08.17 Wednesday
  • -
  • 21:12
  • -
  • -
  •  
世界柔道明日出発です。


負けて得られるものは何もない。


嬉しさも悔しさも味わってきた柔道。


噛みしめてきたいと思います。

2011 ユニバーシアード3日目結果報告
  • 2011.08.16 Tuesday
  • -
  • 22:54
  • -
  • -
  •  
第26回ユニバーシアード 柔道競技3日目、学園選手の結果を報告いたします。

73キロ級 粟野靖浩 三回戦敗退 敗者復活三回戦敗退

初戦から動きがかたく、勢いも感じとれない試合でした。なんとか得意の背負投、小内刈で勝ち上がりますが、動きに精彩を欠きます。

三回戦 2008年世界ジュニアチャンピオンのキム ウォンジュン(韓国)との対戦となりました。

相手の強引な組手に自分の間合いになれず、組負けた状態が続きます。
終盤に背負投で投げますがポイントにはならず、残り15秒、強引に入った左の一本背負投を返され有効を奪われます。
そのまま試合が終了し、優勢負けとなりました。

キム選手が勝ち上がり、粟野は敗者復活戦の権利を得ます。

敗者復活戦二回戦、ウズベキスタンの選手に対し、組手で苦戦をしますが、うまく小内刈が決まって一本勝ち。

三回戦、イギリスの選手に対し、徹底的に引き手を絞られて釣り手が持てません。
それでもなんとか相手を攻めたてますがポイントを奪えず、ゴールデンスコアの延長戦に突入します。
延長戦開始早々、場外際で相手の肩車を受けてしまい、技有を取られて優勢負けとなりました。

日本選手団の主将というプレッシャーもあったのか、粟野本来の力を全く出せないまま、試合が終わってしまいました。

技術面の問題もありますが、今回はやはり精神面の弱さが試合に影響したように思います。

最終日の17日には団体戦があります。

了徳寺学園の四選手とも出場予定です。

気持ちを切り変えて、男女ともに優勝できるよう頑張ってもらいたいと思います。

コーチ
金丸雄介

穴井亮平 17
  • 2011.08.16 Tuesday
  • -
  • 00:43
  • -
  • -
  •  
こんにちは(^^)/

私は今、ユニバーシアード中国の深センに来ています。




深センは都会でとても綺麗でいいところです↑↑

予想以上だったのでビックリしました(^^)/


また選手村は設備がかなり整っていて快適です。

今のところ全く金を使っていません↑↑

さらにマックがほぼ食べ放題という何とも嬉しい特典もついています(^皿^)笑

こんないい環境を用意してくれた中国には感謝しなければいけませんね(^_^)






それはさておき、14日に行われた90キロ級の試合では3位という結果に終わってしまい、自分自身、納得のいく結果ではありませんでした。



今回の試合で出た課題を克服して今後の試合につなげたいと思います。



また17日には団体戦が行われます。

団体戦では優勝できるように精一杯頑張ります!

応援よろしくお願いします!!

佐藤愛子 47
  • 2011.08.15 Monday
  • -
  • 06:47
  • -
  • -
  •  
若手のホープと言われ、早10年

あっという間に27歳になりました。


「いつのまにか最年長だねー、」

なんて言いながら、

酒を片手にホルモンを転がす。





もはやオヤジですね。



さて、8/23からパリで世界選手権大会が開催されます。

最終日8/23には団体戦もあります。

女子代表14人で作成したTシャツを着て、日本の誇りを胸に全力で戦ってきたいと思います!



Stand up JAPAN !



応援よろしくお願いします(^^)

2011ユニバーシアード2日目結果報告
  • 2011.08.14 Sunday
  • -
  • 21:52
  • -
  • -
  •  
13日から中国の深 で行われています第26回ユニバーシアード大会 柔道競技の結果を報告致します。

本日は了徳寺学園から三名の選手が出場しました。

63キロ級 田中美衣 ニ位

初戦から得意の巴投、寝技で相手を攻めたて、危な気なく決勝に進出しました。

決勝は、今年のワールドカップ ソフィアを優勝しているスタム(オランダ)との戦いとなりました。
開始早々、払腰で有効を奪いますが、一分半過ぎ、逆に払腰で有効を奪われポイントを追いつかれます。
中盤に、相手が掛け潰れたところ、すかさず腕を取り、抑え込みますが、審判がこれを抑え込みと認めず、「待て」がかけられます。

その直後、相手が大外刈を掛けたのに合わせて、足を取りにいったところ、主審が試合を止め、副審を集めます。さらにジュリー(審判委員)も加わり合議が行われました。その結果、田中が直接足を取ったということで反則負けとなりました。
この判定に対し、帯同コーチは抗議を行いましたが、聞き入れられず、全く納得のいかない結果となりました。


70キロ級 今井優子 三位

初戦から足技がよく出ており、寝技をうまく使って準決勝まで勝ち進みます。
三回戦は昨年の世界ジュニアチャンピオン ポリング(オランダ)との戦いとなりました。

終始、相手に奥襟をたたかれ、組み負けた状態から背負投を掛るという状態が続きます。
残り一分。少しバテてしまったところに、相手の払巻込がうまくハマってしまい一本負け。

三位決定戦は地元中国選手との戦いとなりました。開始一分ほどで今井の豪快な一本背負投が決まり、三位を勝ち取りました。


90キロ級 穴井亮平 三位

初戦は寝技、二回戦は支釣込足、三回戦は肩車と穴井の得意な形で勝ち上がります。

準決勝は今年のグランドスラム モスクワ五位のオマロフ(ロシア)との対戦となりました。
相手に奥襟をたたかれ、少し組み負けた状態が続きますが、支釣込足でしのぎます。しかし、相手に支釣込足のタイミングを読まれ、朽木倒で有効を奪われます。
なんとか相手を追い込みますが、うまく逃げられ優勢負け。

三位決定戦はフランス選手との対戦となりました。
相手の一本背負投にひやりとする場面はありましたが、中盤、体落で強引に押し込み有効を奪います。その勢いのまま、最後まで攻めきり三位を決めました。
穴井は国際大会初のメダル獲得となりました。


田中の決勝における、不可解な判定が残念でなりません。

しかし、三名とも明確な課題が見えたので、それをしっかり克服して次につなげてほしいと思います。

明日は日本選手団全体の主将でもあります73キロ級 粟野靖浩が出場いたします。

主将というプレッシャーもあると思いますが、なんとか金メダルを勝ち取ってほしいと思います。

応援よろしくお願いします。

コーチ
金丸雄介

佐藤大地 5
  • 2011.08.14 Sunday
  • -
  • 08:06
  • -
  • -
  •  
こんにちは

毎日暑いですね(´〜`;)

今月27日より行われます全日本実業団個人に向け頑張っている佐藤です。

そんな佐藤が最近気がついたこと。


適当すぎるということ。



先輩に何かを聞かれた時、完全にはわかっていないのに、

先輩「これこっちかな?」

佐藤「そうっす。こっちっすよ」


先輩「本当かよ?」

佐藤「たぶん大丈夫っす」

っていう感じでお前本当適当だよなと某了徳寺の大先輩、小〇さんにいつも言われてしまいます。


小〇さんすみません。


ちなみにこの「すみません」

もマジで軽いと言われるので本当に直したいと思います。




このような感じで、熱い夏を頑張っている佐藤でした。



実業団個人がんばりますので応援よろしくお願いします。


失礼します。

金丸雄介 47
  • 2011.08.13 Saturday
  • -
  • 00:03
  • -
  • -
  •  
みんな、のってるかぁ〜!

行ってきましたよ。夏フェス



なんて、シャレたことを言うわけはなく…


のってきましたよ。ズボンにお腹が…


引退三年目にして、ついに太り始めました。

「三年目のメタボ feat.マツコ デラッ○ス」Now on sale!


そうした体の変化もさることながら、ちょっとした出来事が、太ったことに気づかせてくれます。

ファミレスにて。

涼しい店内で、肉汁たっぷりチキングリルを、むさぼり食ってたわけなんですが、天井から水滴がポタポタ。

「雨漏り…昨日ゲリラ豪雨あったからなぁ」

食べ続けていると、さらに雨漏りが…



「先輩すごい汗っすね…」



俺かーーーっ。


暑くないのに汗をかく×それに気がつかない+チキングリル=デブ

この方程式が頭をかけめぐり、

「ついにこの日が来たんだな…」と、

チキンを噛み締めました。


そして、食べ終えたあとは…

「まいう〜」

なんとも、様になります。


このままでいくと、あと数年後には、

「チビ、デブ、ハゲ」

の三冠を達成してしまいそうです。

はぁ〜↓

こうなると芸風も変わってくるんだろうなぁ。芸人じゃないけど。

手ぬぐいで作った頭巾とふんどし姿に、太鼓叩いて、

「豆〜絞〜り、ポンポンッ」


上島竜○=神


いやいや、ダメだダメだ。あきらめるのはまだ早い!


小島よ○おをはじめ、庄司智○、パッション屋○、なかやまきん○君、古くは井出らっ○ょのような筋肉系のお笑いを目指していたはず…

よ〜し、絶対痩せてやる。了徳寺OB竹澤氏が提唱している「サマーボディ計画」に入門だぁ!


その前に…

とりあえず、この計画を始動するにあたって、景気付けに一杯いっときたいと思います。


Fat chance…

ーーーーーーーーーーーーー

冗談はさておき、

明日からユニバーシアード柔道競技大会が中国の深 にて始まります。

了徳寺学園からは、

女子
63キロ級 田中美衣:大会2日目
70キロ級 今井優子:大会2日目
男子
73キロ級 粟野靖浩(日本選手団全体の主将も務めます):大会3日目
90キロ級 穴井亮介:大会2日目

が出場します。



応援よろしくお願いします。

全国柔整大会結果報告 泉澤勝
  • 2011.08.12 Friday
  • -
  • 06:34
  • -
  • -
  •  
こんにちは 了徳寺医療専門学校の泉澤です。

今回は8月11日に行われた全国柔整学校協会柔道大会の結果報告です。

男子団体戦
予選リーグ
1試合目
  △了徳寺学園   2−4   ○北信越柔整 
先鋒  齊藤 祐翔 △ − ○  澤田 尚也
次鋒  沖田 理  △ − ○  菊池 雅博
五将  河野 勝彦 ○ − △  鹿熊 祐平
中堅  佐藤 大地 ○ − △  北島 大志
三将  渡辺 敬太 △ − ○  井上 大輔
副将  安達 勇介   ×    志村 和樹
大将  河野 泰彦   ×    尾島 健太

2試合目
   ○了徳寺学園  5−2   △北海道柔整
先鋒  東 雄太  △ − ○  佐々木 瞭
次鋒  沖田 理  ○ − △  坂口 雅人
五将  河野 勝彦 ○ − △  吉住 裕大
中堅  佐藤 大地 △ − ○  川原 勇真
三将  渡辺 敬太   ×    堂佛 和希
副将  安達 勇介 ○ ‐    芹川 大介
大将  河野 泰彦 ○ ‐    堀江 健太

結果:予選リーグ1勝1敗で予選リーグ敗退

女子団体戦
予選リーグ
1試合目
○了徳寺学園   2−1   △さいたま柔整
先鋒  碇山 愛美  ○ − △  野原 萌
中堅  淺生 彩日  △ − ○  大谷 楓
大将  中野 亜紀  ○ − △  菊池 みなみ

2試合目
△了徳寺学園   1−2   ○近畿医療
先鋒  碇山 愛美  ○ −    不戦
中堅  淺生 彩日  △ − ○  穴井 春香
大将  中野 亜紀  △ − ○  妹尾 奈波

3試合目
△了徳寺学園   0−2   ○東京柔整
先鋒  碇山 愛美  △ − ○  秋元 江美
中堅  淺生 彩日  △ − ○  川崎 萌
大将  中野 亜紀    ×    太田 琴乃

結果:1勝2敗で予選リーグ敗退
 
男女ともに今日に向けて日曜返上で練習を重ねてきましたが、結果は振るいませんでした。

しかし、選手たちは負けたのは悔しいけど大会までみんなで練習できて楽しかったと話していました。

柔整の学生は基本的に週6日間働いていますので、仕事や勉強の合間をぬって練習しています。

ほんとに大変ですがみんな良く頑張ったと思います。

最後になりましたが、本日は多数の在校生、OB、OG、教職員の方々に応援を頂きありがとうございました。私たち柔道部は引き続き勉強と仕事、そして柔道を頑張ってまいります。皆さんのご声援に対し心から感謝をするとともに来年こそは少しでも良い結果を残し恩返しする事をお誓い致します。

ひき続き今後とも医療校柔道部にご声援をよろしくお願い致します。

秋本啓之 41
  • 2011.08.11 Thursday
  • -
  • 06:08
  • -
  • -
  •  
間違って粟野の歯ブラシを使ったの巻についてですが。

事実...です。

しかし1つ不可解な出来事がありました...それは、あの日はいつもより長めに歯磨きをしたにもかかわらず口からはいつものフレッシュな匂いがしない....。

なぜだ!?

この難解な問題を解き明かすのに知人の数学者、地理学者、考古学者、歯医者など総勢50名の意見を統合し複数の公式に当てはめるという荒業を駆使せざるを得ませんでした。

しかし今回は皆さんにも理解して頂けるようにその公式の複雑な部分をはしょったモノを下記に記しておきました。


歯磨き後→口からフレッシュでない臭い→使ったのは粟野の歯ブラシ→粟野の歯ブラシだからフレッシュでない臭いがしてもおかしくない→納得

これを統合した結果下記のような答えが導き出されました。

粟野=○○○

この答えをみて皆さん満場一致で納得されたかと思います。

またはしょった部分の詳細が知りたい方がいましたら......続きは明日の朝刊で!

では。

西田優香 41
  • 2011.08.10 Wednesday
  • -
  • 06:21
  • -
  • -
  •  
あっという間に八月


合宿、合宿、合宿、試合、合宿…


この前の釧路で、やっと世界選手権前の合宿がすべて終わりました。


足の皮が擦り切れるくらいスピード打ち込みやって

涙ためながら乱取りをこなして

足を引きずりながらダッシュして

頭から出血しながらブリッジして…



代表14人で励ましあいながら乗り越えました。

終わった瞬間にみんなで抱き合った時ゎがすっと頬を(;_;)


所属はみんなバラバラだし、ライバル同士だけど、みんなで励ましあいながら頑張った時間ゎ確実に絆を深めました。



次、ブログを書く時は世界選手権も終わってますね!!


きっつーーーい合宿の成果を全て出せるように頑張ってきます\(^o^)/


邊筺〕磧41
  • 2011.08.09 Tuesday
  • -
  • 04:33
  • -
  • -
  •  
早いものでもう8月ですね。

勉強で死んでた時からもう4ヶ月もたって、ついに勝負の月にきました。

今後につながるかどうかは月末の試合次第なので、残り少ない期間頑張って行きたいと思います。

最後くらい夢見ちゃっていいじゃないか!!

を今月のスローガンでやります!

はい、どうでもいいね。

まぁそんな感じで!

ちす!!!

森本奈々美 17
  • 2011.08.08 Monday
  • -
  • 06:00
  • -
  • -
  •  
こんにちは!

森本です(^^)


北海道での全日本合宿の後、大学時代の柔道部の先輩の結婚式に出席するため、香川県に行ってきました。


結婚式では華やかな雰囲気に包まれ幸せオーラ満載で、私も幸せな気持ちになりました(*^^*)


また、同級生や先輩方と久しぶりに会えて嬉しかったです。





花嫁さんの綺麗なドレス姿に見とれながら、


「私が結婚するときは〜」


なんて妄想しながら、ガールズトークに花が咲きました。




私もいつか素敵な結婚式が出来るといいな〜(*^▽^*)

粟野靖浩 5
  • 2011.08.07 Sunday
  • -
  • 17:31
  • -
  • -
  •  
どうも、こんにちは!

まだ数回しかブログが回っていないにもかかわらず、ネタがつきつつあるので今回は高校、大学の先輩でもある秋本啓之選手素顔を紹介させていただきます。


非常に明るく元気でやさしい先輩で人気者です。


いつも面白く周りを笑わせてくれますが、たまにほんとにこのひとボケているんじゃないかと思うことも…




それは去年のグランプリチュニスでのことでした。だいたい遠征のときは2人部屋になることが多いのですが、ひろゆきさんとおなじ部屋になりました。


そして試合当日、計量もパスして朝食も済ませました。


洗面所にいき、歯を磨こうとしましたが歯ブラシが見当たらない…


試合当日に嫌がらせかと思い探しましたが見当たらない。



すぐそばでひろゆきさんが「シャコ、シャコ、シャ〜コ」とア○ア○レッシュのCMにしてもいいぐらい清々しく歯を磨いているんですが、よくみると僕の歯ブラシを使っているではありませんか…



きっとあがり症のぼくの緊張をほぐそうとしてやってくれたんだろうな。


ほんといい先輩です…


秋元希星 29
  • 2011.08.06 Saturday
  • -
  • 06:40
  • -
  • -
  •  
こんにちは。

秋元希星です。

今回は、最近ハマりにハマってる回転寿司について書こうかなと思いますo(^-^)o

焼肉屋さんファミレスしゃぶしゃぶも・・・・

ありとあらゆるジャンルを食す私なのですが。

毎日、食べても飽きない料理!!

そう!!それは、回転寿司!!

回転寿司は神ですね☆

本当に美味しい!!

勝手に私の中でランキングを付けるとしたら

1.とっぴ〜
2.がってん寿司
3.スシロー


質、味、料金を総合的に考えた結果、私の中ではこんな感じになっております。

いや〜こんなことを書いていたら、また回転寿司に行きたくなってきましたね。


よし!!

試合に向けてしっかり練習して、食べに行こぉ〜♪


ということで、今月末にある実業団に向けてしっかり頑張りたいと思います!!

いや、頑張ります!!


みなさん!!応援のほど宜しくお願いしますm(_ _)m

平岡拓晃 47
  • 2011.08.05 Friday
  • -
  • 05:26
  • -
  • -
  •  
先日、地元の広島に帰って来ました!

去年同様、全日本合宿に参加しに…


合宿が行われたとこは東広島の西条という所です


僕は広島市出身なので西条は来たことがほとんどなく、広島で合宿といっても地元に帰って来た気はしませんでした。





いえ、むしろアウェイでした。





東広島は西山兄弟の出身地。

市全体で西山兄弟を応援しています。

ちょっとそこを歩けば

『ホームセンター大希』

が、あるくらい。



合宿中には昨年同様、東広島市市長を始めとする関係者の皆様が壮行会を開いて下さいました。


始めに、東広島市市長があいさつをし、まずは大希をゴリ押し。

その次に、合宿に参加してない下和田

そして上川、花本、宇都宮と、広島出身の選手を紹介し始めました。


僕は今か今かと名前を呼ばれるのを待っていましたが、あえなくスルー






でもそんなにショックじゃありません。








だって去年も名前を呼ばれなかったから。




二年連続で忘れられた平岡はなにか持ってる!

と、同じ部屋だった秋本にそう話したら次の日風邪でダウンしました。



やはりなにか持ってる!



さすがのホームセンター大希には風邪藥は売ってませんでした。

※正確には「ホームセンターダイキ」です。

福見友子 41
  • 2011.08.04 Thursday
  • -
  • 06:18
  • -
  • -
  •  
7/29から8/5まで北海道の釧路にて全日本合宿に参加しています。

毎回ブログの担当日は合宿中です。

という文も書き慣れたもんです(´Д` )

今回は世界選手権前の最後の追い込み合宿です。

代表は毎日フラフラになるまで追い込んでいます。

ちなみに私はペラペラだそうで。

世界代表の14人は、年齢や性格も様々で実に個性的な集団です。

しかしこれだけ厳しい合宿を共にしているとが生まれているように思います。

今話題のなでしこに負けじ

柔道女子が集団になると怖いです...

いや、強いです!

世界選手権まであとわずか

みんなで精一杯戦いますので日本柔道の応援よろしくお願いします。



写真は合宿での練習前の様子です



練習後のようですね..._| ̄|○

石川裕紀 5
  • 2011.08.03 Wednesday
  • -
  • 06:37
  • -
  • -
  •  
こんにちは。



やっと7月か終わりました。



7月は試合や合宿が多く、とても忙しい月でした。

しかも、合宿中に誕生日を迎えてしまうという災難付き。


合宿が終わり、少しだけ休息ということで昨日から茨城県の実家に帰ってきています。




最初の自己紹介の時にチラッと言いましたが、私の実家は和菓子屋です。




伝統的なゆでまんじゅう

人気商品であるカフェオレーレ大福

ぷりん大福

私のオススメである豆餅大福



他にもいろいろありますが、夏に帰省した時に必ずたべているのがコレ!!





カキ氷の抹茶あずき、ミルク、白玉トッピング!!




コレは本当に絶品!!

間違いない!!!!



さらさらふわふわの氷に

本場京都の宇治抹茶をかけ

甘さ控えめなあんこ

モチモチの白玉

そして最後にこれでもかというくらいたっぷりとかけられた練乳


考えただけでも幸せになります。


これからももっと暑くなってくると思うので、食べたい方はぜひ茨城県結城市までおこしください。笑


詳しいことは『真盛堂』のホームページをご覧ください(^o^)





以上、真盛堂の次男坊の宣伝でした。

濱口 光 5
  • 2011.08.02 Tuesday
  • -
  • 07:04
  • -
  • -
  •  
こんには♪濱口です☆

只今全日本の合宿の為『北海道』にきています!

涼しくて過ごしやすい環境です(・_・;)

旅行にくるなら最高です!

合宿となると…ですが…

旅行できてみたい(゜o゜;

とりあえず今は合宿真っ只中なので短いですが終わりといたします(´ー`)

では良い夏休みを…(゜Д゜)

小川武志 47
  • 2011.08.01 Monday
  • -
  • 06:10
  • -
  • -
  •  
こんにちは(^.^)

昨日(7月31日)に、小学生の錬成大会があり、その大会の開会式後、少しの時間ですが、模範演武者としてよんでいただき、背負投をやらせてもらいました!!


この大会は、私も小学生の頃にださせてもらい、日本武道館での雰囲気にのまれながら、試合をした思い出深い大会です!


会場ではビデオを構えて、お子さんの応援を必死にする方々の多さにびっくりするとともに、普段は見れない先生方の姿も少しみれました(*^o^)/\(^-^*)

山田監督は、普段の黒帯ではなく、
赤白帯を巻いて、審判員を!

そして、

母校でもある、日体大柔道部監督の小嶋先生!!

昨日がお子さんの全国大会デビュー戦だったみたいで、家族で応援にきてました(^.^)

またその隣には、

あまりの忙しさに少し眠そうな賀持先生がお子さんの応援に!


いや〜、つい最近まで全日本で活躍されてた方々のお子さん達がもうデビューしてるんですね!!


また、子供達の試合をみて、自分もいい刺激をうけました!!

みんな、必死に自分の柔道をする事だけに集中して、相手を一本とるまで、精一杯攻める姿勢は小学生から見習わなければならない所ですね!


この小学生の全国大会が7月のラストの日です!


そして、今日から8月がスタートですね!!


柔道では、

世界選手権を中心に、

ユニバーシアード

全日本実業団に、

高校生のインターハイ!

それと、中学生の全中!!


とみんなこの月の為に頑張ってきた人達が多いのでは
ないでしょうか!



私の試合は、実業団です!!

自分のやってきた事に自信をもって、優勝してきます!!