<< 太田慶一 17 | main | 穴井亮平 53 >>
 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
Archives
第69回 国民体育大会 関東ブロック大会
  • 2014.08.17 Sunday
  • -
  • 23:14
  • -
  • -
  •  
本日、栃木県宇都宮市、栃木県体育館で標記の大会が行われました。

成年女子メンバーは、
先鋒:角田夏実(東京学芸大学4年)昨年全日本学生体重別選手権大会優勝*来年度、了徳寺学園入社内定
中堅:今井優子(了徳寺学園)一度は引退しましたが、この国体のみ復帰
大将:村瀬晴香(ヤックスケアサービス)2013ユニバーシアード サンボ競技+80垉3位


国体は成年男子だけは各都道府県から1チームずつ出場できますが、成年女子、少年男子、少年女子に関しては、この関東ブロック大会(各地ブロック大会)を勝ち抜いた4チームしか出場できません。

競技方式は8チーム(東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、山梨、群馬、栃木)を4チームの2ブロックに分けます。
各ブロックで総当り戦を行い、各ブロック1位がそのまま本国体出場。
Aブロックの2位とBブロックの3位、Bブロックの2位とAブロックの3位が順位決定戦を行い、その勝者が本国体出場となります。

千葉成年女子は、東京、群馬、茨城と同じBブロックとなりました。


ブロック戦

1試合目 対 群馬チーム

先鋒:角田 ○技あり(袖釣込腰) 梶原美紀(群馬県警察)
序盤、慎重になりすぎ、相手の攻撃を受けてしまいますが、終盤、巴投で技ありを奪い取り、優勢勝ち。

中堅:今井 ○一本(裏投) 涌井薫奈(山梨学院大)
強引に相手との間合いをつめて、腰を抱えて裏投で豪快に一本勝ち。

大将:村瀬 ○一本(崩上四方固) 中村彩(関東学園大)
序盤に体落で有効を奪い、そのまま崩上四方固で一本勝ち。

結果3−0で幸先の良いスタートを切りました。


2試合目 対 東京チーム

先鋒:角田 ○有効(小外刈) 五味奈津美(JR東日本)
終始、角田のペースで攻める。中盤に小外刈で押し込んで有効を奪って優勢勝ち。

中堅:今井 ○僅差(指導2) 前田奈恵子(JR東日本)
序盤から積極的に前に出て攻める。序盤に下がる相手に場外の指導が与えられ、中盤に再度、消極的との指導が相手に与えられ、そのまま僅差勝ち。
*国体ルールでは技によるポイントがない場合、指導2個の差がついたら僅差勝ちとなる。

大将:村瀬 (内股)一本○ 烏帽子美久(JR東日本)
序盤から積極的に技を出し、良いペースで進むも、内股を股の中でまわされ、一本負け。

結果:2−1 


3試合目 対 茨城チーム

先鋒:角田 (内股)一本○ 内尾真子(筑波大)
中盤まで一進一退。中盤、場外際でもつれたところ内股で投げられ一本負け。

中堅:今井 ○一本(釣腰) 能智亜衣美(筑波大)
中盤、強引に内股に行ったところすかされ技ありを奪われる。そのまま抑え込まれるが14秒で逃げて有効を奪われる。そのあと、間合いを詰めて勝負にいき釣腰で逆転の一本勝ち。

大将:村瀬 (横四方固)一本負け○ 藤原恵美(筑波大)
中盤、相手の一本背負投を受けてしまい有効を奪われる。そのまま横四方固で抑え込まれ一本負け。

結果:1−2 
茨城チームがBブロックで3勝しており1位通過で本大会出場決定。

千葉県チームは順位決定戦を行うことになりました。相手はAブロック3位の神奈川県チームとなりました。


順位決定戦

対 神奈川チーム

先鋒:角田 引き分け 渡邉美樹(JR東日本)
序盤、角田が積極的に攻めて相手に指導1が与えられる。しかし、終盤角田に掛け逃げによる指導1が与えられ、引き分けとなる。

中堅:今井 (出足払)技あり○ 平井希(自衛隊体育学校)
序盤、今井が積極的に攻めて相手に指導1。中盤にも消極的な相手に指導2が与えられる。しかし、終盤に相手に出足払を合わされ技ありを取られ優勢負け。

大将:村瀬 ○(崩袈裟固) 佐俣優依(帝京大学)
序盤から村瀬が積極的に攻撃を仕掛けるが、相手がこれを上手くさばく。残り50秒村瀬が内股に入り有効を奪う。そのまま崩袈裟固で抑え込み一本勝ち。

結果1−1(内容勝ち)
劇的な逆転勝利で千葉県チームは関東ブロック予選を通過し、本戦の長崎国体の出場を決めました。

角田は初戦で手首を痛め、
村瀬も最後の試合で負傷。
今井のTシャツはビリビリにやぶれ、帰りにチョコミントアイスを私服にこぼす・・・
選手は苦しい戦いをよく勝ち抜いたと思います。

本大会ではさらに良い結果を残せるように頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。