<< 了寺学園医療専門学校教員&柔道部監督 泉澤 勝 | main | 秋本啓之 72 >>
 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>
Archives
金丸雄介 78
  • 2014.03.13 Thursday
  • -
  • 01:42
  • -
  • -
  •  
STAP細胞の論文が取り下げられるかどうかは私には分かりませんが、小保方研究ユニットリーダーが「可愛い」ということは間違いなく証明されてると確信している、今日この頃であります。


最近、時事ネタのゲームが若者に流行っているそうです。

「佐村◯内ゲーム」

遊び方は2タイプあるそうです。

1.最初の人が「佐村◯内」と1回言ったら、その次に左隣りの人が2回続けて言う。言う回数を増やして隣に回していく。上手く言えなかったら、その人が負け。

というシンプルなゲームだそうです。

当然、「大内・小内・大内」と連続技でごまかしてもダメですし、「大内刈、小内刈、潮干狩り」と言うのも論外です。



2.佐村◯内さんの良いところを一人ずつ回して言っていく。言えなかった者や他人の言ったこととかぶってしまったら負け。

これまたシンプルなゲームです。

パンパン(手拍子)
「サングラスが似合う」

パンパン
「目がウルウルしてる」

パンパン
「散髪してスッキリした」

というように、とても前向きなゲームだそうです。

優しい気持ちになれますので、皆さんも是非、ご家庭でやってみてください。


追伸
あの会見の手話通訳が、ネルソン・マンデラ追悼式典の手話通訳の人じゃなくて本当良かったなと、ホッと胸を撫で下ろしています。