<< 小倉武蔵 23 | main | 粟野靖浩 35 >>
 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
Archives
2014 グランドスラム・パリ初日結果報告
  • 2014.02.09 Sunday
  • -
  • 07:56
  • -
  • -
  •  
日行われましたグランドスラム・パリ大会初日の結果を報告致します。

63垉蕁田中美衣:5位

田中は初戦、フランスのPierretと対戦し、序盤に大内刈で崩し、そのまま寝技に移行して横四方固で有効を奪い、再度抑えて一本勝ちしました。

2回戦はカメルーンのWezeu Dombeuと対戦し、序盤から積極的に攻めて、相手に指導が2度与えられます。その後、しっかりと組んだところから大外刈が見事に決まり、一本勝ちで準々決勝に駒を進めました。準々決勝は世界選手権の敗者復活最終戦で不覚を取った、スロベニアのTrstenjakと対戦しました。

スロベニアのTrstenjakとの対戦は、片襟から先に先にしゃがんでくる相手のペースにはまってしまい、指導を受けます。その後も何度か自分の形になる場面もありましたが、相手のペースを崩すまでに至らず、襟を隠したとの判断による指導も加えられての指導3で敗れ、敗者復活戦に回ります。

敗者復活最終戦ではブラジルのSilvaと対戦予定でしたが、相手の棄権負により、3位決定戦に駒を進めました。

3位決定戦では世界選手権3位のオランダVan Emdenと対戦し、お互い指導の後、田中に2度目の指導が与えられます。その後、相手の袖釣込腰で有効を奪われ、挽回すべく前に出ますが、相手に指導を一つ返すに留まり、5位に終わりました。

競り合った試合をあと一歩ものに出来ず、悔しい結果に終わりました。

最終日の2日目は小野卓志が出場します。強豪のほとんどが参加しており、レベルの高い戦いが予想される中、90kg級に続いての優勝を期待したいと思います。

監督