<< 了寺学園医療専門学校教員&柔道部監督 泉澤 勝 | main | 秋本啓之 70 >>
 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
Archives
金丸雄介 76
  • 2014.01.14 Tuesday
  • -
  • 10:57
  • -
  • -
  •  
金丸が、毎日通勤時間に英語を聴いていることは、周知の事実となりつつある今日この頃ですが、皆さんやっていますか?

一向に英語に耳が慣れる気配はありませんが、年末あたりから、かなりハマってるPodcastがありまして…


「バイリンガルニュース」


英語の勉強のために何かないかと、日々、教材を探しまくってる訳ですが、ついに最強の教材を見つけました。

短いニュースを日本語と英語で紹介し、「基本的」にはマミが日本語、マイケルが英語で、バイリンガル会話形式でコメントしてくれる。一見ありふれたもの…

しかし、まぁ〜、
これだけゆるいニュース放送はないと思います。そこらへんの居酒屋で話している雰囲気プンプンです。
しかも、チョイスするニュースも、かなりセンスのある「トリビア的」ニュースで「平均80ヘぇ〜」は超えていると思います。
「聴き取れないのでは?」という不安があると思いますが、半分は日本語で話しているので全く話がわからないということはありません。

お勧めポイントは…
下ネタが多いということ。必ず1セッションに1回はがっつり下ネタが入ります。下ネタのところだけ、なぜか聞き取れるような気がします。

下ネタを大胆に、時に恥じらいながら話すマミ。そこに英語でつっ込むマイケル…
「いけっ!マイケル」何を話してるかわからないけど…
「がんばれ!もっと話を掘り下げろっ!」
気がつけばマイケルを応援している自分がいます。

一番私を聴きたい気持ちにさせるのは、マミが可愛いということです。顔も見たことありませんが、なぜか可愛すぎるという件です。きっと可愛いに違いない…そう信じて聞いています。

話は長くなりましたが、要は
「可愛い女の子が下ネタを交えておもしろニュースを話している。それを渋い声の男が英語でつっ込んでくる」
下衆な男が聴きたくなる・・・そんな心理が計算し尽されている教材です。

年は明けたばかりですが、
毎年恒例の金丸雄介present「一度は会ってみたい人 大賞」
に、マミが最有力候補としてノミネートされたことは間違いありません。

近々、アプリも出るようなのでチェックしてみてください。