Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
Archives
2015年 講道館杯全日本体重別選手権大会 初日結果報告
  • 2015.11.07 Saturday
  • -
  • 22:23
  • -
  • -
  •  
本日行われました講道館杯の初日の結果を報告致します。

60垉
川端 龍:7位
河野亮哉:失格

川端は初戦、大島(筑波大)をGSでの背負投で下しますが、続く準々決勝では山本(ALSOK)に内股で敗れ、敗者復活戦に回ります。敗者復活戦では藤澤(国士舘大)に指導でリードしますが、終盤に並ばれてGSに突入します。ここで掛けた技を裏投にあわされ、7位にとどまりました。

河野は計量で失格となりました。

66垉
平岡拓晃:7位
小倉武蔵:初戦敗退
六郷雄平:2回戦敗退

平岡は初戦、阿河(埼玉大)を巴投、2回戦、木戸(天理大)をGSで退け、準々決勝で橋口(明大)と対戦します。開始早々、仕掛けた小内巻込の際に、脇のところが相手の足に触れたとして無念の反則負けとなります。続く敗者復活戦では、藤阪(国士舘大)に敗れ、7位に終わりました。

小倉は、宮崎(日通)との初戦を指導3-2で落とし、上位進出はなりませんでした。2度ほど、有効に近いポイントがあっただけに、悔しい敗戦となりました。

六郷は初戦、中川(國學院大)を技有で下し、2回戦で磯田(国士舘大)と対戦します。開始早々、相手の袖釣込腰で有効を奪われ、その後攻め込んで、相手に指導が与えられますが、挽回には至らず、無念の敗退となりました。

73垉
太田慶一:5位
下山徳大:2回戦敗退

太田は初戦、鈴木(自衛隊体育学校)を袖釣込腰での一本、、2回戦、竹内(筑波大)を同じく袖釣込腰による有効で下します。準々決勝は山本(天理大)と対戦し、終盤まで一進一退の攻防の中、相手の肘を決めながらの袖釣込腰で肘を負傷します。しかし、この技により相手にダイレクト反則負けが宣告され、準決勝に駒を進めます。肘にしびれが出ている中での準決勝では、実業個人の決勝を争った橋本(パーク24)と対戦します。激しい組み手争いの中、お互い一歩も引かない対戦となりますが、中盤にかけた技がすっぽ抜け、掛け逃げの指導を受けます。その後挽回せんと攻め込みますが追いつくまでには至らず、3位決定戦に回ります。3決では福岡(日大)と対戦し、先に指導を2度受け、中盤には袖釣込腰で技有を奪われます。挽回せんと攻め込み相手に指導が3度与えられますが、あと一歩及ばず、5位に終わりました。

下山は初戦、シード選手の中村(大阪府警)を指導1で下し、2回戦に駒を進めます。2回戦では田村(パーク24)と対戦し、相手の押し込みで場外指導を2度もらい、悔しい敗戦となりました。

78垉
西山雄希:初戦敗退

階級を上げた西山は山下(静岡県警)と対戦し、先に指導を受けます。その後、相手の技に合わせて大外刈で有効を奪います。しかしこのポイントがジュリーの判断によって取り消しとなります。その後、有効を失い、初戦で涙をのみました。

初日は非常に厳しい結果となりました。

明日は西田優香と田中美衣が出場します。優勝目指して頑張ります。


六郷雄平 20
  • 2015.11.07 Saturday
  • -
  • 05:38
  • -
  • -
  •  
こんにちは。

今日はいよいよ講道館杯なので優勝できるように一戦一戦集中して戦っていきます!

応援よろしくお願いします。

失礼します。