Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2012 >>
Archives
平岡拓晃 61
  • 2012.10.06 Saturday
  • -
  • 23:25
  • -
  • -
  •  
先月、上旬から約3週間広島に帰省しました。

連日予定が入っており、ゆっくりすることは出来ませんでしたが、大勢の方とお会いすることができ、皆さんの応援あっての自分なんだなぁと染み染み感じました。

広島の皆さんありがとうございました。


さて、先日

「平岡選手!!」

と声をかけられ、振り向いたらなんと、





ボクシングの世界チャンピオンの井岡選手でした。

実は僕と井岡選手は何年か前にJOCジュニア強化合宿みたいなのに参加して、何度か話しをさせて頂いた事がありました!

2人共その事を覚えており、

「あの頃は若かったですね〜」

なんて話しを。

2人共今は世界で戦う選手になり、向こうは世界チャンピオン。

僕はまだまだだな!

と、いい刺激をもらいました!

昔を思い出す事が出来てなんだか幸せな時間でした。

ぎふ清流国体2012 初日結果報告
  • 2012.10.06 Saturday
  • -
  • 14:53
  • -
  • -
  •  
10月6日〜8日にかけて岐阜県大垣市にて、第67回国民体育大会柔道競技が行われています。

本日は成年女子の試合が行われました。

千葉県チームは関東ブロック大会同様、先鋒:西田優香、中堅:今井優子、大将:渡邉美奈のメンバーで挑みました。

しかし、先鋒:西田が計量で失格となり、今井と渡邉の二名で戦うこととなりました。


一回戦
千葉県  2−1  石川県


先鋒戦:西田 不戦勝○ 西川(金沢学院大)

中堅戦:今井 ○優勢勝 名村(金沢学院大)
 今井は序盤から積極的に前に出て攻撃を仕掛けますが、相手とうまく噛み合わず、強引に技に入るところを谷落で返され有効を奪われます。
 さらにその後、立技でもつれたところ相手に送襟絞を仕掛けられ、その流れで抑え込まれます。なんとか逃げてピンチをしのぎます

 中盤に今井は背負投(韓国背負)で有効を取り返し、さらに攻めたてます。ラスト1分で消極的な相手に指導2が与えられ試合終了。有効ポイントで優勢勝となりました。

大将戦:渡邉 ○一本勝 中原(金沢学院大)
 千葉チームが1対1のポイント差で負けてる状況で大将戦を迎えました。渡邉は開始早々、豪快な右の背負投で一本を奪い、2対1で千葉の勝利を決めました。


2回戦
千葉県  1−2  兵庫県


先鋒戦:西田 不戦勝○ 垣田(兵庫県警)

中堅戦:今井 ○一本勝 山本(兵庫県警)
 今井は開始1分で相手をうまく倒して、寝技に持ち込みます。得意の形で相手を返して肩固で抑え込みます。24秒で逃げられ技有を奪います。その流れでもう一度相手を返して抑え込みます。そのまま技有を取り合技の一本勝ちで、1対1で大将戦につなげます。

大将戦:渡邉 一本勝○ 萩原(兵庫県警)
 渡邉は開始早々、相手が組みにくるところに、うまく一本背負投を合わせて有効を奪います。その後も相手の組み手をうまくさばいて、自分のペースで試合を進めます。チームの勝利まで残り10秒。一瞬、相手の組手を抑えきれずにいたところ、払巻込を仕掛けられ一本を奪われ逆転負け。

千葉県チームは5位(ベスト8)の結果となりました。勝てた試合だけにとても残念な結果です。

選手1人1人が力のあるチームだっただけに、その力を発揮させることができなかったことに責任を感じております。また、多くの方々にご支援いただきましたが期待に応えることができず、申し訳なく思います。

二度と同じ失敗を繰り返さないよう、選手・監督・コーチ全員が反省し、次に生かしたいと考えます。

明日から成年男子が始まります。また、千葉県少年男子も1,2回戦を勝ち上がり明日優勝をかけて戦います。千葉県が優勝できるよう精一杯サポートをしていきたいと思います。

応援よろしくお願いいたします。

千葉県成年女子監督
金丸雄介